TPPの記事

TPPに関する記事をいくつか紹介しましょう。
「TPP亡国論」を出版した中野剛志氏の記事です。
中野氏はTPP反対派の急先鋒として知られています。
TPPのどこがダメなのかを熱く語るインタービューがありますね。出会いSNS
いろいろな記事で指摘されていることの一つが日本がTPPに加盟することでどのようなメリットを求めているのかが見えてこないと言うことです。
TPPを締結するからには、これを求めているからだと言う点が政府内でもまとまっていないのです。
そのような状況で締結を考えることに無理があるのです。
国内でたくさんの議論がなされることは悪いことではありません。
しかし、それぞれの意見は単独で記事となっており、その両方を読んでいる読者にはどちらの意見が正しいのか判断できないのです。
テレビ討論などでTPPの本質について議論してほしいものですよね。
私たちの生活はどのように変わっていくのか、それに明確に応えてくれる記事はありません。
産業界の意見、農業者の意見、そして消費者の意見などそれぞれの立場だけで話を勧める傾向にあります。
TPP締結によって、利益を得る人、損をする人が出てくることは仕方ありませんよね。
すべての人がメリットを享受できるはずはないからです。
これからの貿易は国際化を見ながら進めなければなりません。
そのためにTPPの締結は避けて通れないのです。
それを無視した議論は机上の空論と言われても仕方ありませんよね。
メリット、デメリットを考えてトータルでメリットが出るように考えなければならないのです。